大阪で店舗設計・店舗工事から中古住宅を買ってリノベーションするなら
株式会社GAD(ゼネラルアクトデザイン)

会社案内 06-6147-7655
TEL

大阪市内の企業主導型保育園、完成です!

May 28, 2021

こんにちは!

 

こちらでも何度かご報告させていただいていた、大阪のカフェ保育園。

楽しみに見てくださっていた方もいらっしゃったのではないでしょうか(いません?)

いよいよ完成となりましたので、こちらでお披露目させていただこうと思います。

まさにカフェが完成したと言っても過言ではない保育園になっていますよ!

 

この保育園のいままでのブログはこちらから、さかのぼってご覧いただけます。

 

前回、外壁やその意匠も見ていただいていたので

何となく外観のイメージは想像できるという方もいるかもしれません。

でも、きっとその予想を超えるおしゃれカフェに仕上がっていますよ!

 

軒天と同じくレッドシダーを使用した正面の大きな引き戸。

アイアンの面格子や引手に加え、

サイドに取り付けられたブラケットライトにもこだわりを感じられますね!

緩やかなスロープの右手に見えるのは、、、

ウッドデッキです!

黒の手摺がまたカフェっぽくて、

テーブルとイスを並べてお茶したくなっていまいますよね。

でも、そこは保育園。

当り前ですが、手摺は子供たちが使用するものなのでかなり低いんですよ。

こんな感じに。

 

まだエントランスにも入っていないのに長々と書き進めてしまいましたが

それほど見どころが多いという事ですね。

では、中の様子も見てみましょう!

 

こちらがエントランス。

ネイビーの建具が映えますね。その横にはモールガラスの入ったFIX窓。

ペンダントライトが白い壁面に柔らかく色を付けます。

右手は、子供たちが下足などを入れる収納棚。

左手は、親御さんがお子さんのおむつを入れるオムツ入れ。

オムツ入れは、その奥のトイレ室へと繋がっています。

オムツの収納棚が直接トイレ室に繋がっているというのは

少しでも保育士さんの手助けになれそうですよね。

保育園ではお馴染みのゾウさんも、園児たちを待っております。

タンクや手洗い器が取り付けられた腰壁は、仕上げ材にキッチンパネルを使用。

掃除もしやすく、清潔に保つことができますね。

 

さて、お待ちかねの保育室です!

現しの天井にダクトレール。シーリングファンとこれまたカフェっぽい。

エントランスから保育室へのドアと、保育室のアクセントクロスはネイビーで統一。

壁に取り付けられたのは、絵本収納棚。

表紙が見えるように並べて置かれるのも、

カフェでも見かけるディティールですね。

 

なかなか保育園とは思えないんですが

ちいさなマルチシンクがあるのは、やはり保育園の光景。

これは、調理室の配膳カウンターから保育室を覗いたところ。

ここからトレーの受け渡しを行います。はい、どーぞ。

 

気持ちいい季節に風を通したりはもちろん、

保育園で排煙窓は必要なもののひとつです。

でも、それですらおしゃれなカフェに見えてしまう。

どこまでもカフェな保育園の完成です!

 

 

弊社では、このような保育事業、施設や店舗だけでなく、

新築、建替え、リノベーションの案件等

幅広くご対応させていただいております。

是非、お気軽にご相談ください!!

 

ゼネラルアクトデザイン

株式会社GAD一級建築士事務所

(リノベ不動産 福島店)

定休日:土、日、祝日

 

住所:大阪市福島区大開2-4-17

(JR環状線『野田』駅/大阪メトロ『野田阪神』駅)

新電話番号:06-6147-7655

メールアドレス:info@ga-d.jp

Tags: 

無料見積相談

TEL06-6147-7655 (営業時間:10:00~18:00 / 定休日:土・日・祝日)

MAIL資料請求・お問合せ

無料見積相談

TEL06-6147-7655

営業時間:10:00~18:00
定休日:土・日・祝日

MAIL資料請求・お問合せ