大阪で店舗設計・店舗工事から中古住宅を買ってリノベーションするなら
株式会社GAD(ゼネラルアクトデザイン)

会社案内 06-6147-7655
TEL

大阪市の企業主導型保育園、進捗の報告です

April 30, 2021

こんにちは!

 

先日ご紹介した、カフェのような企業主導型保育園。

保育園よりも、カフェを造るイメージでとのご希望があったあの保育園です。

天井は躯体現しで、外部にはウッドデッキ、各所にアイアンを使用するとの事で

どんなカフェ風保育園になるのか、やはり気になるところです。

現在、日々工事が着々と進んでいますので

少し状況を覗いてみましょう!!

 

その前に、これまでの様子をまだご存じでない方は

是非、こちらから前回のブログをご覧になってください!

 

まずは先日、天井照明のダクトレールが取り付けられたところから。

これを見て、保育園ができるだなんて誰が想像できたでしょう。

すごくカッコイイじゃあないですか。

ところが、私にはこの画像でちょっと分からないものがありまして。

このメッシュになっているものです。

確認したところ、ケーブルデッキというものらしく

その名の通り、たくさんの配線をこの上にまとめ置くのだそう。

なんだか、より一層男前でいい感じだと思いませんか?

同じ役目を果たす、鉄管も一部使用されているとか。

なんてカッコイイ保育園なんだ!!

 

そして順調に床下地が設置されて…。

さて、現在はどのようになっているのでしょうか。

 

 

着々と進んでおりました!

小さな開口部は配膳カウンターですね。

既に、調理室や事務室の間仕切壁にはボードが張られていました。

 

こちらは玄関。

右側の大きく開いた部分には、陽の入り込む大きなサッシが取り付けられます。

そのサッシの前には、ウッドデッキのある気持ちのいい空間が広がる予定。

楽しみですね。

その、大きなサッシの取り付け位置から玄関側を覗くと。

間仕切壁に取り付けられた小さな室内窓、その下がぽっかり大きく空いちゃってます。

ですが、皆さまご安心ください。

ここには玄関側、保育室側、両方から使用できる

両面収納棚がすっぽりキレイに収まります。

 

そして、両方から使用できるといえば…

トイレ室と玄関から使用可能なおむつ入れ。

親御さんが玄関からお子さんの新しいおむつを入れて

保育園でおむつを交換する際に、トイレ室から取り出せるという便利な棚です。

玄関側には扉が取り付けられますので、ご心配なく。

こんな風に、玄関からは両サイドに棚が配置されるんですね。

入口にぴったりと棚が収まった様子は、また次回ご覧いただけるかと思います。

その頃には、もっとカフェ感が増したご報告ができるかなと。

どうぞ楽しみにしていてくださいね!

 

さて、弊社は明日5月1日(土)から5日(水)までの期間はGW休暇とさせていただきます。

HPからのお問い合わせは可能ですが、

ご対応は5月6日(木)以降になりますのでご了承ください。

皆さまも良いGWをお過ごしください!

 

弊社では、このような施設や店舗をはじめ

戸建やマンションリノベーション、

建替えや新築戸建ての設計施工も行っております。

保育園事業につきましては書類の作成や申請、

テナント探しからお手伝いさせていただいております。

次年度の保育園事業のご計画などございましたら

どうぞお気軽にご相談くださいませ。

 

 

ゼネラルアクトデザイン

株式会社GAD一級建築士事務所

(リノベ不動産 福島店)

定休日:毎週水曜日

 

住所:大阪市福島区大開2-4-17

(JR環状線『野田』駅/大阪メトロ『野田阪神』駅)

新電話番号:06-6147-7655

メールアドレス:info@ga-d.jp

 

Tags: 

無料見積相談

TEL06-6147-7655 (営業時間:10:00~18:00 / 定休日:土・日・祝日)

MAIL資料請求・お問合せ

無料見積相談

TEL06-6147-7655

営業時間:10:00~18:00
定休日:土・日・祝日

MAIL資料請求・お問合せ