大阪で店舗設計・店舗工事から中古住宅を買ってリノベーションするなら
株式会社GAD(ゼネラルアクトデザイン)

会社案内 06-6147-7655
TEL

大阪鶴見区、福祉施設のご提案進行中です!!

November 13, 2020

こんにちは!

 

先日こちらのブログでもご紹介させていただきました、

就労継続支援と生活介護の福祉施設。

設計のご提案が進行しています!

前回のブログはこちらからご覧いただけます!

温かみのある福祉施設のご提案

前回ご提案を少しご覧いただきましたが、1、2階の平面計画が決まり

現在は仕様などをより具体的にわかりやすく確認していただくために

パースの作成を行っているところです。

仕様のひとつひとつを視覚的に確認して

お客様とのイメージの相違をなくすのはとても大切な事なんです。

 

前回は玄関部分を見ていただきましたが

今回は2階のスペースをご紹介していこうと思います!

 

古民家のような古い建物を福祉施設へリノベーションされるのですが

その建物を生かした、梁あらわしのご要望をいただいています。

 

梁あらわしとは、通常は見えないはずの構造を敢えて見せる手法で

梁見せ天井とも呼ばれます。

もともとあった天井を取り払うので、

実際の部屋よりもかなり広がりを感じることができます。

また、梁そのものがアクセントになって、

印象的でいてリラックスした空間にもできるのが特徴です。

 

では、それらを踏まえてご提案として完成したパースを見てみましょう!

あらわしになった梁は、和の要素の強い和紙の照明とも

洋の要素の強いスポットライトのどちらとも相性が良く

洋の要素が加わると、一気にモダンな印象に。

 

福祉施設を利用される方が、様々な作業を行うスペースとして

広々としたこの落ち着いた空間が使用されることになりそうです。

こんな福祉施設、ステキじゃないですか?

 

2階の全体像はこのようになっています。

先ほどのパースは下の訓練指導室ですね!

福祉施設ならではの訓練指導室や相談室に加えて、目立つのがかなり広いバルコニー。

これは既存のまま使用することになっています。

ですが、現在はこのように塀がなく危険な状態。

この広々としたバルコニーが使用できれば

外の空気を吸ったり、通りを眺めたり、気分転換にもよさそうです。

こちらには建築基準法で定められた1.1m以上の手すりを設ける予定。

 

外壁も新しくなり、屋根の瓦も鋼板に変えて外観も一新されます。

古い建物ということもあり、瓦を軽い鋼板に替えれば

その見た目だけでなく、耐震性も上げることができます。

一石二鳥ですね。

 

こちらは12月着工予定ですので、

この続編も引き続きお伝えできればと思います。

楽しみにしていてくださいね!

 

このような福祉施設や保育園をはじめ、

クリニックや店舗の設計施工も行っています。

また、戸建ての新築や建替えやリノベーション、

もちろんマンションリノベーションもご対応致します!

是非お気軽にご相談ください。

 

ゼネラルアクトデザイン

株式会社GAD一級建築士事務所

(リノベ不動産 福島店)

定休日:毎週水曜日

 

住所:大阪市福島区大開2-4-17

(JR環状線『野田』駅/大阪メトロ『野田阪神』駅)

新電話番号:06-6147-7655

メールアドレス:info@ga-d.jp

Tags: 

無料見積相談

TEL06-6147-7655 (営業時間:10:00~19:00 / 定休日:水曜)

MAIL資料請求・お問合せ

無料見積相談

TEL06-6147-7655

営業時間:10:00~19:00
定休日:水曜

MAIL資料請求・お問合せ