大阪で店舗設計・店舗工事から中古住宅を買ってリノベーションするなら
株式会社GAD(ゼネラルアクトデザイン)

会社案内 06-6147-7655
TEL

御堂筋のビル/改修工事を行っています

November 12, 2021

こんにちは!

 

以前、こちらでもご紹介した御堂筋沿いのビル。

解体後、ビルに入るテナントに合わせた工事を行うため

しばらくご依頼を待っているような状態でした。

もちろんその間もお客様からのご相談などをお受けしながら。

 

御堂筋沿いのビルと言っても、ご紹介したのは半年以上も前のことのなりますので

過去のブログを1度ご覧になってみて下さい。

大規模な解体工事でしたよ!こちらからどうぞ。

 

1階から2階へ続く大きな階段も解体し、

2階の床にぽっかりと大きな穴が開いているような状態でしたね。

 

階段は新しく設置する可能性もあったので、1階の店舗設計では

このように階段を想定したものもありました。

結局のところ、階段はなくす方向で決定した為

2階の床を埋める工事も行っています。

 

1階テナントはまだ決まっていないようですが

御堂筋の一等地ですから、すぐに決まりそうですよね。

 

現在、ビルの顔ともいうべきサイン工事の真っ最中。

今回は、バックライト付きの箱文字看板を採用しています。

箱文字看板は主に金属を素材とし、文字に厚みを持たせたもの。

その後ろからライトを当てて、文字を浮かび上がらせるのがバックライトなんですね。

カッコイイ看板になりそうです。

 

さて、どのような工事になっているでしょうか。

看板屋さんが下地に貼り付けたのは、用紙に看板文字が書かれたもの。

脚立に乗って図示しているのは電気屋さんです。

なぜ電気屋さんが登場しているかというと、

バックライト用のコードを出さないといけないからなんですね!

紙の上にコードがもじゃもじゃと出てきています。

これだけだと何がなんだか分からないですが、、、

とりあえずもじゃもじゃはそのままにして、外壁タイルを貼っていくようですよ。

ビルの入り口正面です。

奥のオートドアまで外壁を貼っていきます。

そして

外壁タイルにあけられた穴をくぐって無事にコードが出てきました。

まとめられてスッキリしましたね。

どうやら1本のコードにつき、1文字があてがわれるようです(数えました)。

今日で外壁タイルは貼り終わりそうです。

 

看板屋さんと電気屋さんのコラボによって、

バックライト付きの看板が完成するんですね。

もちろん、様々な分野の職人さん達が入れ替わり立ち代わりで、

日々の工事は行われています。

皆さまご協力ありがとうございます!

 

ビルの各階の工事はまだまだ続きそうです。

また進捗がありましたらご報告させていただきますね。

 

 

 

ゼネラルアクトデザイン

株式会社GAD一級建築士事務所

(リノベ不動産 福島店)

定休日:土、日、祝日

 

住所:大阪市福島区大開2-4-17

(JR環状線『野田』駅/大阪メトロ『野田阪神』駅)

新電話番号:06-6147-7655

メールアドレス:info@ga-d.jp

Tags: 

無料見積相談

TEL06-6147-7655 (営業時間:10:00~18:00 / 定休日:土・日・祝日)

MAIL資料請求・お問合せ

無料見積相談

TEL06-6147-7655

営業時間:10:00~18:00
定休日:土・日・祝日

MAIL資料請求・お問合せ